2019 年8月に権利確定したビックカメラの優待券が届きました。
前回は5月に届きましたので、今年で2回目の優待です!

半年に2回の優待は本当にお得感を感じます。

前回は2,000円の優待を使って楽天市場でMicrosoftのノートブックlaptop2を購入しました。薄型でサクサクで、起動が早くめちゃくちゃ気に入ってます。今のところストレスゼロです。
→楽天ビックカメラでSurface Laptop2を購入

配当利回り

保有期間1年未満のため、8月のお買物券は1,000円券1枚です。
有効期限は2020年5月31日までです。

配当金は1,000円です。NISAで保有しているため非課税です。
5月にも1,000円の配当金を受け取りました。

1年で合計2,000円の配当金を受け取ることができます。
保有1年目の優待商品券は合計3,000円です。

現在の株価が1,210円(2019年11月25日現在)なので、

5000÷1210=4.13…

優待を含めた配当利回りは4%超えしております!

長期保有がお得!

長期保有すると11月に受取る商品券が増加します!
100株保有の場合、保有期間が
・1年未満で3,000円
・1年以上2年未満で4,000円
・2年以上で5,000円
となります。ビックカメラで買物をせずにはいられません!

ビックカメラの魅力

実際、家電はどこで買っても値段が変わらないなら一緒だと思いますが、このお店で買いたいと思わせる何かしらの付加価値があってお店を選ぶと思っております。

色んな電子マネーが使える

電子マネーのポイントがつくとお得感を感じます!
ビックカメラでは色んなQRコード決済に対応しています。

PayPayなど、キャンペーンやポイントがつきやすい電子マネーの利用者には貯まったポイントが使いやすいので助かります。都会に住んでいたら電車に乗ることが多いので交通系の電子マネーのほうが使いやすそうです。

楽天市場に出店している

楽天市場で、楽天ビックという名前で出店しています。
楽天ユーザー&田舎在住者にとって、一番大きいです。
近所の家電で商品を確認してから楽天市場で買物をします。

新しいサービス

優待商品券と一緒に「ラクウル」買取価格1,000円増額券が入っていました。
ビックカメラ傘下のソフマップが提供するアプリです。不要な家電製品などを買い取るサービスです。店頭に持って行く必要がないのが便利です。

不要な家電を手っ取り早く処分したいときは便利そうです。
ウチの物置台になっている電子ピアノ買取ってくれるかな…

まとめ

2019年8月期の売上高はキャッシュレス決済キャンペーン、パソコンやゲームの売上が好調だったようです。配当金も2018年から増額し、1株20円を維持しております。

ビックカメラは決済方法や提携クレジットカードが多く、他店舗と共同出店するなど柔軟性の高いサービスを推し進めているイメージがあります。

↑ビックカメラとユニクロが共同出店した「ビックロ」。地下4階、地上8階建ての大型店舗!初めてビックロのロゴを見たときは、中国のパクリ店だと思いました(笑)

他大型家電店舗と差をつけて、今後また増配されることを期待しています!