コロナショックの影響により2021年3月期決算で4,046億円の過去最大赤字を発表したANAから株主優待券が届きました。残念ながら無配となりましたが、このような大変な時期に株主優待券が継続となったことは大変ありがたいです。

4120円で取得した株価は現在半値近くとなっております。業績が回復するまではホルダー継続します。コロナを機に、ANAが経費削減や新たな事業を拡大しているので完全終息後は一段と利益を伸ばすのではないかと期待しております。増資分を自社株買いをするまで回復して頂きたいです。気が早いか~<m(__)m>さらに欲を言えばANAマイルと他ポイントとの交換率がJALマイルに比べて少ないのでJALと同じくらい貯めやすくして頂たいです<m(__)m>

↓2021年5月14日の終値は2447.5円となっております。
ほぼ天井でヘタクソ購入した4120円まで戻るには長い期間がかかりそうです。現在の含み損は−167,250円です( ;∀;)

↓5年チャートです。
決算日だった2020年7月29日、10月27日、2021年1月29日、4月30日の発表前にズルズルと2200円付近まで売られ、発表後に2800円まで回復するという往復を繰り返しております。みんな売りと買いで簡単に利益を出しているんだろうな…(@_@)売買のボリューム大きいですね。また2200円まで下落したら買いですね( ゚Д゚)

↓前回に比べてグループ優待券の表紙がシンプルになりました。カレンダーは株主ひとりにつき一部となりました。メルカリの転売が減り、レア度が増しました(^^)/新規でANA株を取得した方は7月31日までに申込が必要です。壁掛けと卓上型が選択できますが、卓上型が使いやすいです。

↓5月のマイナーSQ(株価暴落)にヤラレタので、6月のメジャーSQはしっかりカレンダーに記載しました!インフレの不安をもたらした米国消費者物価指数の発表は6月10日、メジャーSQは6月11日です!( ゚Д゚)

↓株主価格で通常価格より10%割引商品が紹介されています。以前よりグッズが増えて華やかになりました。

↓これからの時期に、お中元で送るのも楽しそうです。自分はANAオリジナルビーフコンソメスープをつかったソフト手揚げもちが気になりました。ビール瓶のパッケージも可愛いです。もらったら嬉しいですね。

↓オリジナルのお菓子が充実しています。今回から経費削減のためか、株主限定ツアーのチラシがグループ優待券の最後に掲載されています。コンパクトで見やすいです。選りすぐりの国内ツアーが3件です。

コロナが終息したら優待券を使って北海道に行くと決めています!釧路・阿寒湖エリアに行きたいです。外国人観光客が来日するまでに北海道の景色を堪能したいです(#^^#)恐れている方が多いですが自分は旅行できるならワクチンを早く接種したいです<m(__)m>