GWにはウイルス感染がピークアウトしていると予想していましたが、世界中で外出規制が続き経済が低迷しています。さらに4月は企業の本決算発表による買い控えで株価が低迷すると思われましたが、日経平均株価は逆行し上昇しております。昨年の夏枯れ相場付近まで近づいてきました。リバウンド力が凄い( ゚Д゚)

ニュースで実体経済を伴わない株価上昇は不気味だ!と言われますので、素人メンタルの自分は委縮して市場を傍観するだけになりました。決算読みの練習を続けるうちに、企業の懐(ふところ)を知るという無駄な知識ばかり増やしています。


↓2020年4月30日日経平均終値20193.69円

2020年4月の実現損益

↓4月の実現損益は+1885円です。少しだけ売買しました。メンタルがミジンコになって思い切り売買ができなくなりました。

↓2020年トータルの実現損益は-156,757円です。日産の損切りによるものです。

2020年4月の配当金・株主優待

↓イオンから配当金です。売却してしまいましたが、タイミングを見て買戻したいです。来期は増配予定となったため少し後悔しています。

↓レアジョブ200株、貸株金利です。4月後半に株価が上昇してきたので計上金利も上がってきました。休場している日も合わせて30日分1643円です。

株主優待品は2点でした。
→ポーラオルビスから洗顔ジェル
→ペーパーフードサービスから食事券

現在のポートフォリオ

現在のポートフォリオです。外出規制になると化粧品株の打撃は強いです。ゲーム株、食品株、ガス株などを買えばよかったと反省しています。自分の好きな小売りばかり目がいってた(@_@)典型的な素人選択ポートフォリオ(笑)

まとめ

4/30日時点の資産評価額は約448万です。(元手資金は約470万円)
含み損は-43万円、元本割れ22万円です。

来期の決算発表後はまた悪化すると思われます。配当金が少しずつ入金されて元本割れの損失を埋めています。無配は辛いです。ANAの無配はショックです。オリックスの決算発表も減配&優待改悪となるかドキドキです。優待はいらないから配当だけ残して欲しい…。

コロナ禍でも投資に挑んでいくメンタルはありません。二番底が怖いです。コロナショックが終息しても米中貿易戦争がさらに熱くなります。さらに東京オリンピック中止の可能性もあります。グローバル企業はこりごりです。含み損解消できたら内需株が安くなったところを狙っていきたいです。