師走の慌ただしさに負けて、ブログがまたしばらく更新できていませんでした…。あっという間に2019年が終わってしまったー!!

2018年12月は日経平均株価が安値で18,000円台まで下落しましたが、2019年12月は高値が24,000円を突破しました!(^^)!
かと言ってうまく波に乗れたワケでもなく、自分が買付した株はことごとく下落し含み損を抱えて終了しました。((+_+))
チキショー!

ペッパーフードと日産自動車にヤラレ中です。(言い方よ。)

2019年12月の実現損益

12月の売却益は18,350円です。

12月の収穫は、低迷していたソフトバンクグループが値上がりしたことです。含み損を解消したところでソッコーで売りましたが、売った途端にぐんぐん値上がりしております。「売るタイミングを間違えた、チキショー!」状態です。よくあることです。

ウィーウィークの件で、大赤字なハズなのにもう世間は忘れてしまったのでしょうか?あんなにネットでソフトバンクグループのことを叩いていたのに株価は上昇しております。人気株だからでしょうか((+_+))これが美人投票というやつですか。

2019年12月の配当金・株主優待

12月の配当金は6,450円です。
9月中間決算企業の中間配当金が12月に入金されるので、ちょっとしたボーナスになりました。
→ソフトバンクグループから中間配当金が入金された

株主優待品は、2020年のカレンダーが届きました。
2020年ANAカレンダー壁掛け型が届いた

現在のポートフォリオ

保有株の含み益は合計+279,170円
保有株の含み損は合計-259,094円
現在の評価損は+20,076円です。

12月権利付き最終売買日後に保有株が下がってしまい含み損だらけになりました…。
12月権利確定株→JT日本たばこ産業、ペッパーフードサービス、楽天、資生堂、ポーラオルビス

ペッパーランチは権利確定直前に売却しようと思っていましたが、昼休みに売却しそびれてしまいました。権利落ち後にダダ下がり…。( ;∀;)

その他、2019年度の実現損益をどうしてもプラスにしたい!という要らぬプライドが邪魔をして損切りできず、含み損の幅を増やしてしまいました。

配当金の減額に注意

配当金の減額は、株価に大打撃を起こします。日産自動車の配当金減額については全く情報を把握しておりませんでした。ニュースの大切さを痛感しました。

・ペッパーランチ→無配
・日産自動車→配当金減額

高配当なので少々の株価の下落は問題ないと甘く考えていた日産自動車。
まさかの配当金減額で株価が大幅に下落…。

↓日産自動車:順調に配当金が増額されていたのに、2019年まさかの大幅減額。

投資信託が地味にスゴイ

楽天ポイントで買付した投資信託「たわらノーロード先進国株式」が2,945円に対して、+244円、利回りがなんと8%超え!
→楽天ポイントで投資信託を買付してみた

株式全部売却して投資信託に、ほったらかし投資した方がラクなんじゃない?と思えてきました。少額を利益確定するのに精一杯なので、素直に積立投信を選んでおけばよかったのかもしれません。

年明けに株価が下落したところで投資信託を買い増しする予定です。たわらノーロード先進国株式の保有をもっと増やしたいです。

まとめ

2018年4月に株式投資を開始してからの投資成績です。
実現損益と配当金を足した株式投資利益合計は+413,366円です。
(投資信託は含んでいません)

目標の50万には到達できませんでしたが、結果プラスで終えてよかったです。2019年度トータルの投資成績と反省点は別記事で記載します。

2020年明けに株価が下がり含み損が増大しそうな予感がします。2020年3月の決算月に合わせて損切りと保有株の入れ替えをするつもりです。