休日は、YouTubeを見ていたら半日が終わっていたことがよくあります。それくらいテレビよりYouTubeを見る時間が圧倒的に多くなりました。気がつけば理想の生活や癒しを求めて動画を視聴しています。

最近、芸能人の多くがYouTubeチャンネルを開設し始めました。人気ユーチューバーの事務所として有名なUUUMも、他のチャンネルに視聴率を取られるようになり売上がうなぎ昇りとはいかなくなってきました。

ユーチューバーの新規参入が増えてきた現在、「YouTube事務所に属するメリットは果たしてあるのか」という疑問が株価に表れたのかもしれません。UUUMの売上高は右肩上がりにも関わらず、5,000円台周辺で動いていた株価が2020年1月24日の終値で3,445円まで下落しました。

ここ数年、YouTubeに親しんできた者として動画事務所の未来は明るいものなのか予想してみました~。

他のチャンネルに浮気しやすくなった

ヒカキンやはじめしゃちょーなど有名なYouTubeチャンネルを中心によく見ていました。それ以外にも旅系チャンネルが好きでした。しかし1年経って、登録をしているほとんどのチャンネルは見なくなりました。

おすすめに上がってきた動画

新しいものを見る

おすすめに上がってきた動画

新しいものを見る

の繰返しとなりました。急にバズると言われますが、YouTubeを始めたばかりの人でも、おすすめされることによって目に留まり易くなっています。新規で面白い動画がドンドンアップされるようになりました( ゚Д゚)みんなスゴイ!!
飽きずに見られる動画を作るのは本当に難しいですね( ;∀;)

個人的に見なくなったチャンネル

テレビの代わりによく見ていました。ドッキリは面白くて笑ってしまうので、楽しんでいましたが、他に質の高いチャンネルがドンドン出てきたため見なくなりました。やらせや計画性のあるドッキリだと、どうでもいい動画を見せられた気分になります。((+_+))

↓見なくなった
・大食い
・爆買い
・ドッキリ

最近よく見るチャンネル

自分が大雑把で料理が出来ないので、丁寧な生活に憧れています。部屋の整理整頓がされ、美しい調理器具で丁寧な料理をするVlogに釘付けになってしまいます。男性の方でも器用な方が多いです( ゚Д゚)尊敬しますm(__)m

↓気づいたら見ている
・ペット(癒し)
・丁寧な生活ルーティーン
・株、経済

ブログのようにチャンネル数が増える

ブログが流行ったときも、特に芸能人のアメーバブログで月収OO万円となった時期がありました。ブログの中でステマと呼ばれ、広告だと気づかれずに商品を紹介して収益を得るなどが大流行しました。

現在は、YouTubeが気軽に始められるブログのようなものとなっています。芸能人のYouTube参入により、企業案件も芸能人に流れることが多くなりそうです。

事務所が増えている

芸能事務所はもちろん、UUUMだけではなくユーチューバーの属する事務所も増えています。新規参入動画が増えれば増えるほど、独占していたトップユーチューバーの視聴数が流出していきます。

グーグルアドセンスの改定

グーグルがアドセンスの単価の見直しをするたびに収益が左右されるようになります。単価がいきなり半分になったり、チャンネル登録者が5万人以上でないと広告がつかなくなったりするかもしれません。

逆に、せっかく作成した動画が広告まみれになったりして視聴者のYouTube離れが発生し、他の動画サイトへ視聴者が流れてします可能性もあります。
ちなみにビリビリ動画は広告がないのでストレスなしです!
→中国ビリビリ動画のメイク動画がYouTubeよりハイレベル過ぎた

まとめ

う~む、動画事務所の売上が伸び続けるには難しそうです。youtubeのメリットは芸能事務所のように干されないことなので、事務所に入って収益が減るなら、入らない選択をする参入者の方が多いのではないでしょうか。

ブログのようにチャンネル数が多様化すると、視聴者数が分散されて個人だけが大幅に視聴率を稼ぐことは難しい時代になりそうです。

YouTubeやってみようかな…(*´з`)