イオンの株価が下落しております。連日のイオンラウンジ混雑により、優待のラウンジ利用が廃止になるのでは?という懸念が株価下落につながっているとの情報があります。(ネット情報)ラウンジを利用しなくても、イオンモールの各フロアにフカフカのソファが設置されているので、ラウンジはそれほど必要ないと思います。ラウンジ目当ての方が多いのかな?どこまで下落するのか心配です。

私がイオン系列の店舗を頻繁に利用するようになったのは、イオンセレクトカードを2018年に発行してからです。それまでは、ランダムに色んなスーパーで買物をしていました。現在は、電子マネーWAONが使いやすいのと、トップバリュの商品にハマってきているので、休日は家から少し離れていますがイオンやマックスバリューで買物をしています。

現在、私がハマっているトップバリュの商品を紹介します。


ベスト5

1.ドリップコーヒ―

色んなドリップコーヒー試したのですが、このトップバリュのマイルドブレンドがコスパに大変優れていると感じます。
スーパーで売られているドリップコーヒーで一番美味しいと感じるのは、モンカフェなのですが値段が高いです。
しかしこのコーヒーは値段が298円で18パック入り!(1杯17円)味も同価格帯のUCC、AGFより美味しいです。

アメリカンコーヒーというのですかね、濃度が薄いほうが好きなのでこのコーヒーのマイルドなほろ苦さが丁度よいです。ミルクだけで入れて、ノンシュガーのカフェオレテイストで飲んでいます。

2.缶チューハイ

チューハイで美味しいのは、宝の缶チューハイなのは間違いないです。しかし宝ブランドは値段が高い!
このトップバリュのカロリーハーフチューハイはなんと値段が80円!ジュースより安い。こんな安い酒が飲めるなんてと感動しました。氷を入れてジョッキに入れたら居酒屋で飲むチューハイと一緒です。そうだジョッキを買おう。

レモンチューハイが好きです。アルコールの濃度、甘さ、炭酸濃度、レモン風味、とてもバランスが良いです。

3.冷凍商品 韓国料理シリーズ

トップバリュの冷凍食品の多さに最近気づきました。冷凍食品てお弁当に詰めるおかずのイメージしかなかったんですが、ランチになるような食品が売っています。お米がもっちりして柔らかく、冷凍食品のお米とは思えないです。

ビビンバ

このビビンバ(398円)は別添の辛味調味料で辛さを調節できます。1/3使っただけでも激辛です。舌がしびれます。やみつきになります。お米がもっちりして美味しいです。トレーに入っているからそのままチンして捨てれるのも楽です。
休日のランチとして食べます。1日3食作るの正直しんどい…から助かります!

カルビクッパ

カルビクッパ(398円)の棚はいつ行ってもスカスカになるくらい売れています。スープ、米、めちゃくちゃウマいです。辛さも本格的でやみつきです。なんてたってチンするだけですので、仕事からくたばって帰って来た時はこのクッパを食べてソッコー寝ます。

4.ティッシュペーパー

このティッシュは袋がビニールなので、捨てる時にゴミがかさばらないです。
パッケージの柄もシンプルなので生活感丸出しのティッシュボックスよりスタイリッシュに見えます。ただそれだけです。リピ買いしてます。

5.レトルトカレー

カレー好きです。トップバリュのレトルトカレー安いです!具材は溶け込んでいるのか、ごろッとした具材は入っていません。
鼻にほんのり突き抜けるような、スパイスの香りがプ~ンとします。まさに、スパイスカレーといった感じです。パウチだけで箱がかさばらないのも良いです。

カレー作るの簡単だけど、調理後の鍋洗うのが面倒だから、このカレーに生野菜サラダ添えたので充分だな~。

左から78円、78円、98円です。値段さいこう!ちなみに98円のカレーより78円のカレーの方が美味しいです。

イオンのホームページでトップバリュ商品レビューキャンペーンをしています。

商品レビューを書くと、抽選で50名にWAONポイントもらえます。
レビューを書くほど、当選確率があがるそうなので早速投稿しなければ!


以上、単身生活者にはコスパのよいトップバリュの商品だと思います。
まだまだトップバリュの気になる商品があるので試してみます。