楽天モバイルのSIM契約から楽天モバイルUN-LIMITへ移行しました。利用するには、楽天モバイル対応の端末が必要になります。古い端末しか持っておらず、楽天モバイルで購入するとポイントが大量に還元されるためWEBサイトで「OPPO Reno A 128GBブラック」を購入しました。コスパが良くかなりおススメです!(^^)!開封レビューします。検討中の方は参考にしてください。(まだ届いてから1日目です)

対応端末購入でポイント還元

対応端末

費用:合計42,100円
UN-LIMIT事務手数料:3,300円
OPPO端末:38,800円(税込)

ポイント還元予定:合計18,300円
オンライン契約:3,000ポイント
事務手数料:3,300ポイント
OPPO端末:10,000ポイント
紹介された:2,000ポイント
※紹介コードID:2020050104091の入力でポイント還元されます。どうぞお使いください<m(__)m>

実質23,800円=42,100円-18,300円
1年無料なので1か月1,983円=23,800円÷12カ月

↓WEBで申込後、2日後にSIMと端末が到着。

OPPO Reno A開封レビュー

下取りサービスの案内とSIMカード、説明書が入っています。OPPOの製品箱は値段の割に高級感があります。

↓ヘッドホン、充電アダプター、Cコード、カバーが付いてます。カバーは嬉しい!

↓既に画面フィルムが貼られています。何も用意しなくてOKです(^^)/

↓柔らかいビニール素材のカバーです。端末の穴に対応して、ぴったりです。デザインもシンプルで良いです!

セットアップは超簡単

端末のナビ通りに操作すると、グーグルIDを使用して電話帳もアプリもそっくりそのままコピーされました。

楽天サービスエリア外でも問題なし

21時以降の作業は翌日9時以降に開通します。寝る前に楽天SIMカードをセットします。翌日アプリを確認すると「準備中」と表記されていました。電波の良い窓際で再起動すると直ぐに開通完了となりました。

↓楽天サービスエリア外ですが、KDDIのパートナーエリアの電波を掴んで4G、VOLTEと表示されます。他のスマホからLINEを送りましたが直ぐに受信しました。楽天リンクアプリからの通話もクリアで途切れることはありませんでした。

通信状況に関しては賛否両論あります。楽天モバイルから販売されていない端末は不安定なのかもしれません。

↓今まで2G契約だったので5Gも使えるなんて嬉しい!

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

良いところ

↓画面にロゴがなく、フチぎりぎりの大画面です。
左がhuawei、右がOPPO

↓写真は、現物見た目通りの色合いです。huaweiの方が明るく綺麗にも見えますが現物色はOPPOの方が近いです。カメラのシャッター音スピーカーは、底面のみですので親指で抑えれば、ほとんど聞こえません。

↓端末は大きいですがhuaweiと同じくらい軽いです。右手親指で指紋取りしましたが、左親指でもロック解除できました。

↓文字化けせずにサクサク入力できます。大きいスマホにしてよかった~。手は大きいほうです(#^^#)

↓音楽ファイルがたっぷり入ったマイクロSDを挿入したところ、数分で読込みできました。

↓付属のイヤホンで快適に聴けました。同じアルバムばかり5年以上聴いています(笑)サカナクションはその内の一つです。高級端末に比べると音は悪いですが、外出先での暇つぶしなら問題なしです。

気になるところ

右側面が電源ボタンで、左側面がボリュームボタンになります。ボリュームを調整するときに親指で操作できないのが不便です。

画面コピーを取る時は、右の電源ボタンを押しながら、左のボリューム下ボタンを押します。コピーはやり易いです。

↓手帳カバーですと右側面ボタンと左側面ボタンの両方に対応したものが必要になります。やや不格好な感じがします。

まだ、1日目なので他に気になるところがあれば追記します。

まとめ

楽天モバイルで欲しい端末がないと思う方には、OPPOがおススメです。自分は、LINE、ネット閲覧、カメラしか使わないので充分でした~(^^)/

販売端末一覧