世界でコロナウイルス感染者が拡大しており、相場が上下運動を繰り返して荒れております。日銀のETF買い、米国FRBが利下げをしても簡単に相場が盛り返すことはありません。世界中でパニック状態になっています( ゚Д゚)

安倍首相の要請により3月2日~春休みまで、ほとんどの小中学校が休校となりました。保護者は大変です( ゚Д゚)イベントやコンサートなどの中止が相次ぎ、外出を控える人が増えため自宅で過ごす「巣ごもり関連株」が注目されています。本日の相場でも巣ごもり関連株に上昇が見られましたので記録しておきました。

巣ごもり関連銘柄に注目

巣ごもりとは、外出を控えて自宅で過ごすことです。
関連銘柄は、ネットスーパー、出前、ネットショッピング、オンラインゲーム、オンライン漫画、動画配信、家庭用ゲーム、インスタント食品など企業が多いです。

3月4日は、
・日経平均株価は前日比+17.33円の21,000円でした。
・マザーズは前日比+11.56円の736.17円でした。

↓スマホ向けゲーム、漫画の上昇率が高いです。

学校が休みで外出もダメならゲームするしかないです。スマホ関連のゲーム企業は沢山あるんですね…。知らなかった((+_+))マスクの関連株の需要が終わりつつあるように巣ごもり株も終わりが近づくと、一気に下げそうです…。

この日、ほとんどの外食株は人気がなく安かったのですが、出前の影響かケンタッキーが上昇しているのが面白いです(#^^#)ユーチューバー事務所のUUUMも、パンデミック相場に入ってから少し上昇してきました。

まとめ

巣ごもり需要がきっかけで、継続的な利用につながる可能性もありそうです。最近、初めてネットスーパーでペットボトル飲料やお米などをまとめ買いしたのですが玄関先まで運んでもらえるので、かなり楽でした。これからネットスーパーで済ませようと考えています。

ズボラが加速し始めました…((+_+))