私が住んでいる田舎町にもコメダ珈琲店がオープンしました。連日大盛況です!客層は、中高年が多いです。今は、夏休みもあって家族連れも見かけます。井戸端会議や、ネ〇ミ講の勧誘、かき氷をむさぼるオバちゃんなど。それまで地元民の溜まり場だった、ガストやジョイフルなどのファミレスからコメダへシフトしているようです。

ただ、コメダ珈琲店のコーヒーの味がどうも美味しいとは思えません。
初めて行ったときも、期待し過ぎて正直、マ〇イと思いました。
わかりやすく言うと、缶コーヒーのような味がします。
コメダは味がイマイチという意見、ちらほら聞きます。

しかしそれ以上に居心地の良さが抜群です!!
「一人で行きやすい(生きやすい)」です!!

早速、ここ数回利用したのでレポートします。

居心地がとにかく良い

お一人様用席がある
電源コードがある
Wi-Fi使い放題
仕切りがある
椅子が柔らかい
全席禁煙
飲み物とは別に水がでる
ファッション雑誌が置いてある

↓電源は席の下についており、超便利!!

↓Wi-Fiはサクサク!無制限!

↓2人席の仕切りがある席でゆっくりくつろげます。このような喫茶店は田舎ではコメダしかありません。

さまようお一人様

お一人様と言っても、私のような独身お一人様だけではありません。
・フラリーマン
・家事に疲れた主婦
・自分の部屋がないお父さん
・家族から煙たがられるお父さん
・勉強したい学生
・家族と離れて暮らすお年寄り

一人になりたい時間を作るのにコメダが最適です。
漫画喫茶へ逃亡するお父さんも多いですが、コメダで時間をつぶす男性も見かけます。

開店時間が長い

朝と、夜は特に人が少なくて最高です。
休日も少し早起きしてモーニングに行けば、11時までは作業に没頭できます。

朝の疲れていない脳ミソで、このような文字を書くブログ作業を一気に仕上げます。好き放題書いているようですが、夜に書くと誤字脱字が多いので、朝に見直しをして訂正することもあります。

フラリーマン安息のスペース

真っすぐ家に帰りたくないフラリーマンの心理、わかります。
仕事が上手くいかなかった時、いつもに増して疲れた時は、うるさい家族が待っている家には直ぐに帰りたくありません。寄り道をして一旦、心の整理をしたり脳を休めてから帰りたいです。また、仕事が早く終わって帰ると家族の相手を強要されるので逃亡したくなります。

一人暮らしの私は、

久しぶりに仕事が定時に終わったので家に帰る

YouTube見る

寝る
で終わってしまうことがあります。

家に帰ると何もする気にならず時間がもったいないので、仕事帰りにコメダに寄って、ブログネタを書いたり調べたり、図書館で借りた本を読んだり、旅行のプランを考えたりします

コメダは食事をするところではない

正直、お腹が空いているときにガッツリ食事をしようと思ってコメダに行くと後悔します。パン食がメインなのでご飯のメニューはありません。期待し過ぎるのでしょうか。同じような系列店のドトールと比べてしまいます。コーヒー、軽食ともに味が残念です。

コーヒーが美味しくない

コメダのコーヒーはなぜ美味しくないのでしょうか。
考えられる事例です。

缶コーヒーと同じレベルを提供している、それ以上のコストはかけない
期待し過ぎ
他店が美味し過ぎる

特に、ネスカフェのペットボトルに入っている珈琲の味に似ていると感じます。
コンビニの淹れたてコーヒー、スタバのコーヒーがいかに美味しいか、逆に思い知らされます。ディスってすみません。

↓現在売り出し中のジェリコ。えんおう茶。税込600円。
なぜ私はこれを注文したのだろうか…お茶に生クリームをかける、ダメでした。飲み切れなかったです。

軽食もイマイチ

ランチにサンドイッチを注文したのですが、正直な感想、家庭で作るサンドイッチよりイマイチでした…パンがスカスカ、卵サラダの味が薄い、コメチキ…冷食のチキン?

モーニングを食べてみた

モーニングを注文してみました。味は普通に美味しかったです。比較すると、ガストのモーニングの方がコスパ、味ともに良いです。
パンが半分しかなかったので物足りなかったです。180円でパンを追加できます。(高い)

うーん、ガストのモーニングなら厚切りトースト1枚ですし、スクランブルエッグ、ウインナー、ドリンクバーもついて499円(税抜)
やはり食事をするなら、ファミレス!
(ちなみに、田舎はガストとジョイフルしかありません)


↓期間限定いよかんマーマレードジャム付きのモーニングセット

↓キューピーのしょうゆドレッシングが美味しい。野菜は新鮮でした、付け合わせのポテトサラダも美味しかったです。

↓ゆで玉子はアツアツで美味しい!

↓トーストだけでは足りないので、ゆで玉子とミニサラダつけたら結構な値段、820円になりました。たっぷりアイスコーヒーにしたからでもあります。(笑)

電子マネーが使える

ポイ活者にはありがたいです。楽天Edy、waonカードなどの電子マネーが使えます。わずかながらもポイントが貯まりますし、決済がラクです。

まとめ

コメダ珈琲の経営形態は、98%の店舗がフランチャイズ店です。
コンビニのように売上の数%を本部に支払うのではなく、月に1席あたり固定で1,500円を本部に支払っているそうです。本部の主な収益はフランチャイズ店へのコーヒーの卸売販売です。本部はメニューや味の改定には力を入れてないのでしょうか。

居心地の良さに定評はありますが、味やメニューも力を入れて欲しいです。
2019年10月からの消費税増額で店内での食事は消費税10%となります。
テイクアウトですと8%です。セブンイレブンのサンドイッチと淹れたてコーヒーが味もコスパも最強になりそうです。

コメダ珈琲の客足が増税と共に遠のく日が来るのでしょうか…
お一人様にとって、客が少ない店舗の方が静かでゆっくりできるので益々利用しやすくなります。
もっと美味しいパンケーキがあれば繁盛するのにもったいないなあと感じます。シロノワール…残念!

以上、コメダ珈琲店を利用した感想レポートでした~。

↓たっぷりアイスコーヒー540円で3時間ほど作業させて頂いております。
豆菓子は美味しいです。