2020年3月のコロナ禍で買付した米国株デュークエナジーから初めての配当金を受け取りました。6月18日に楽天証券へ入金されました。デュークエナジーは米国の電力会社です。ディフェンシブ銘柄(生活必需)かつ高配当株としてサイトや雑誌で紹介されている人気銘柄です。

資金不足でわずか10株の保有ですが、配当金が入金される米国株の魅力を感じております!(^^)!

↓2020年6月23日終値81.85ドルです。
コロナ前の100ドル台には時間がかかりそうです。70ドルを再び切るようなことがあれば買い増ししたいです(*_*)残念ながら二番底はなかなか来ない…。

2020年6月配当金

1株あたり0.945ドル配当×10株保有=9.45ドル
現地税10%差し引かれて9.45×(1-0.1)=8.5ドル

1ドル=107円として、だいたい910円入金です(≧▽≦)
スズメの涙でも嬉しいです(笑)

73ドルで買付したので、含み益は7000円ほどです(#^^#)

下落時に仕込む資金を確保

不思議な心理というか単なるバカなのか株価が高騰して高値になっている時に、「もう買えないかもしれない」「今この波に乗らなけらば」と思い全力で株を買ってしまう自分がいます<m(__)m>この調子ですと、下落時に高配当株買いの機会を失います。

6月8日に、日経平均株価が23000円を突破したところから再び下落し低迷しています。また新たな含み損を出してしまいました( ;∀;)「資金を確保しておく」のが自分の投資への課題です<m(__)m>