私は楽天ポイントの最上ランクのダイヤモンド会員です。
ダイヤモンド会員になるには、楽天ポイントを半年で4000ポイント獲得かつ楽天ポイントを30回獲得する必要があります。

間違えやすいのは、楽天市場で10倍ポイントアップなどのキャンペーンで取得したポイントは期間限定ポイントと呼ばれ、ダイヤモンド会員のランクアップ対象外となります。


ダイヤモンド会員になるハードルはそれほど高くなく、毎月の引落や日常の買物で、楽天ポイントがあっという間に貯まります。

私のポイントを貯めるコツを紹介します。

1.楽天カードを使う

毎月固定の引落を楽天カードにする

楽天カードをメインで毎月携帯料金や電気代、保険代などの固定費用の支払いで毎月ポイントを獲得します。

・電気代 4,000円
・携帯料金 1,000円
・生命保険料 5,000円
・ETC通行料 4,500円
・健康食品 4,800円
・インターネット接続料 4000円
合計23,300円=233
p
半年で233p×6カ月=1398p

高額な買物を楽天カードで支払う

1年間のうちに何度か高額な買物の支払いをする機会があります。
楽天カードを使えば、1%還元されます。

・自動車の任意保険料40,000円
・家電製品の買換え(最近は掃除機を買換え)
・旅行代金の支払い(友達や家族の分もまとめて支払い、あとで徴収)
・会社の経費をカードで支払い(あとで会社で精算してもらう)

半年で200,000支払いで2000p

2.楽天ポイントカード

最近、楽天ポイントカードが使える店が増えました。店頭にも可愛い柄の楽天ポイントカードが無料で置いています。
チリツモで楽天ポイントカードが使えるお店で提示すれば30ポイントは獲得できます。

飲食店やガソリンスタンドで使用する

楽天ポイントが使える店

・マクドナルド
・ミスタードーナツ
・ペッパーランチ
・はなまるうどん
・はま寿司
・吉野家
・太陽石油(ガソリン)

飲食店でだいたい月に3,000円利用=30p
ガソリンは1回の給油3,000円=30p貯まるので、月に3回給油すると9,000円=90p貯めています。

お店とガソリンスタンドの利用で
合計12,000円=120P
半年で120p×6カ月=720p

3.楽天Edy、楽天ペイ

2.楽天ポイントカードが使える店では、楽天Edyや楽天ペイが使える店もあります。ほとんどのコンビニで使えます。
さらに、楽天カードからのチャージでポイントが2倍貯まります。

コンビニエンスストアで使用する

楽天Edyや楽天ペイで支払えるコンビニ

・ローソン(ポンタカード提示でポイント2重取り)
・ファミリーマート(Tカード提示でポイント2重取り)
・セブンイレブン
・ミニストップ

コンビニエンスストアは、通勤途中や外出先で月に3,000円くらいは利用しています。
合計3,000円=30p
※楽天カードからのチャージでポイント2倍 30×2=60p
半年で120p×6カ月=720p

4.楽天証券のハッピープログラム

楽天銀行口座との連携が必要

楽天銀行と楽天証券の口座連携サービスをすることで、株式の取引手数料100円ごとに1p貯まります。
このポイントは、株式取引するだけで貯まるので、ランクアップしやすいです。
今のところ、毎月20ポイントくらい貯まっています。
半年で20p×6カ月=120p

ポイント獲得数 まとめ

1~4でだいたい4,000pの獲得はクリアできます。
家電などの買物もお店で商品を確かめてからポイントアップセール期間に楽天市場で買うと、期間限定ポイントが貯まります。期間限定ポイントは楽天ペイで相殺できるので簡単に使い切ることができます。

ただ、最近ポイントを貯めるのと同じくらい浪費しているような…気がします。